応募レシピ

タイトル 愛南町ヒオウギ貝のグリーンカレーとパートゥンコー
ポイント 愛媛県の南に位置する南宇和郡愛南町には皆様にはまだ馴染みが少ないヒオウギ貝があります。
別名長太郎貝、パタパタ貝とも言われ、ホタテ貝より一回り小さな二枚貝で黄色や紫、赤やオレンジなどカラフルな色が特徴です。
ヒオウギ貝は、非常にデリケートな貝で、海の外ではあまり生きておられず、水槽でも保存が難しいと言われています。
あまり遠くの市場に出荷されないのは、非常に弱い貝であることが原因の一つです。

そんなヒオウギ貝は甘みがあり炉辺焼き、パスタなど幅広いメニューに応用できます。

応募料理はヒオウギ貝を使ったグリーンカレーでタイの揚げパン「パートゥンコー」につけて召し上がっていただくスタイルにしました。
ヒオウギ貝のうまみをパートゥンコーのもちもちした食感でお楽しみ下さいませ。
地域食材の
都道府県
愛媛県
地域の食材 愛南町のヒオウギ貝