日本とタイ、ASEANの“食”を中心とした相互交流をカタチに。

Facebook
Instagram
Instagram

WORKS

すべての施策はローカル産地の問題解決や支援につながり、産地自身が活性化していくためのきっかけ作りや、国内外からの集客や販路拡大に繋がるように、プロジェクトの組み立て方や実行方法をクライアントと共に二人三脚で行います。特に地域や企業が持つ地域資源を生かし、デザイン手法を元にして最大化していくこと、ブランディングを重視した施策を組み立てています。タイやタイ料理をフィルターにして地方を見つめることで、他社に真似のできないオンリーワンのアクションを提供しています。価値創造型、問題解決型、両方をテーマにした活動展開に取り組んでいます。

 


 

国内のローカル地域の食を“タイ料理”をフィルターにして新たに掘り起こし、産地の食の魅力発信を行なうシリーズイベント“Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN”(略してヤムヤム)を企画開催しています。

47都道府県を県別(もしくは、市町村単位、エリア・団体とのコラボレーションなど)にそれぞれ産地取材を敢行。自治体の皆様と連携して現地へ足を運び、自らの目で見て感じたことをオリジナルレシピ作りに織り込み、タイ料理のプロシェフと共に産地発信のためのオリジナルタイ料理レシピをプロデュース致します。

そのレシピをフルコースで食べていただくための産地の食のPRイベントの開催などの独自視点の場づくりを通じて、ローカル地域の新たな賑わいの発信を、タイ料理のプロネットワークがお手伝いします。

和食、イタリアン、フレンチなどシェフを活用した産地発信や地方活性化企画は多々ありますが、タイ料理をフィルターにして47都道府県の食をシリーズで発信していく活動展開は他に前例を見ません。これは、タイ王国やタイ業界への20年強の経験・知見や独自のネットワークがベースとなり実現できるもので、オンリーワンのユニークな産地支援活動となっています。当会の活動もタイ国政府関連機関の正式後援を受け、活動支援を受けながら継続しております。

 

▶︎実施事例(リンク)

・Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN(都道府県版)  00 キックオフ、01 岩手県、02 長野県、03 北海道・十勝、04 富山県、05 茨城県、 06 愛媛県、07 島根県、08 秋田県、09 沖縄県、10 徳島県、 11 熊本県、12 埼玉県、13 宮城県、14 山口県 、15 青森県りんごカフェ)、 16 大阪府(大阪開催版東京開催版)、17 鹿児島県・長島大陸、18 鹿児島県・奄美群島 ...定期開催中 

Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN in バンコク開催島根県隠岐島海士町株式会社オーサン株式会社南部美人瑞泉酒造株式会社トラ男Singha beer thailandSiam Winery

・Yum! Yam! TABLE(市町村版)  01 徳島のすだち×茨城のパパイア、02 熊本の水俣芦北、03 秋田のきりたんぽとトラ男米、04 新潟妙高市、05 とくしまマルシェ、06 岩手の和ぐるみと宮城の有難豚 

47都道府県の地方食材でつくる!あじわう!ご当地グリーンカレーレシピコンテスト 企画開催(公開最終審査お披露目イベントプレスリリースアルバム

 

▶︎活動紹介動画 山口県の冬の旬をタイ料理で楽しむ!

*我が県やエリアでもぜひ開催してほしい!など、未開催県に関するご相談や開催協力など随時受け付けております


 

“Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN”のオリジナルタイ料理レシピを活用した産地発信については、民間企業の皆様からの相談も寄せられます。民間企業の皆様の持つコンテンツや商品を、タイを切り口にして国内外へ発信するための企画としてプロデュースし、企画の立案・実行までフォロー致します。

 

▶︎実施事例(リンク)

J1 横浜F マリノスタイフェア企画プロデュース [神奈川]
SAKURA COLLECTION 東京タワーイベント出店 [東京]
肥薩おれんじ鉄道10周年記念列車「おれんじ食堂」タイ料理特別コースメニュー開発プロデュース [熊本〜鹿児島]

*タイを切り口にしたさまざまな事業支援・地域社会貢献のご提案が可能です


 

産地取材を通じて、現地で起きている様々な問題(過疎化・高齢化、気候・天災、事業承継問題など)を直接知ることがあります。産地で抱える様々な問題解決のための個別プロジェクトの組成を通じて、解決につなぐためのアクションを起こします。

“Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN”の食のイベント開催だけならば、食材手配すれば済みますし手間も経費も掛かりません。たとえ非効率でも産地へ足を運び、直接見ることにこだわる理由の一つです。これらは“問題解決型”の活動取り組みであり、並走しながら支援を行います。

 

▶︎実施事例(リンク)

食べるいぐさ「ゆいのくさ」推進協議会設立  い草・畳表の国内最大産地の再構築に関わる取り組み[熊本県八代]
雹kissりんごProject  自然災害を受けたりんご生産者の支援と産地支援[青森県弘前]  
鶴の子芋熊本震災販促支援Project  震災被害を受けた伝統野菜生産者の販路構築支援[熊本県阿蘇]

農悠舎王隠堂(1)  梅・柿の産地を守るための地域活性化支援[奈良県五條]  

 

▶︎活動紹介動画 つるのこいもTSUNAGU STORY PROJECT 〜熊本震災で被害を受けた阿蘇高森の伝統野菜“鶴の子芋”の支援のための取り組み 1

 *産地の抱える問題を当会の持つアイデアやタイとの連携で解決のための提案が可能です


 

“Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN”の活動へ関心を持っていただく方々は、自治体・民間に関わらず基本的には食やタイ王国への関心が高く、進出希望や商品展開を模索されているケースが多く、フルオーダーで効果的な施策の提案と実施を行います。

当会ではタイ国内の産地取材活動も定期的に行なっており、タイで開催される日本をテーマにした博覧会や展示会へのブース出展などを通じて国内産地の情報発信を続けています。

インバウンド、アウトバウンド、両方を活性化させていく取り組みです。

 

▶︎実施事例(リンク)

Thai Festival  NGO/NPOブース出展/在京タイ国大使館主催  [東京・大阪]    
JAPAN EXPO in Thailand、  THAIFEXTHE MALL 日本フェアブース出展 [タイ]
OAB大分朝日放送/大分県の観光と食のASEAN向けPR[タイ台湾
・めぐるKITCHEN バンコク開催(熊本県八代宮城県石巻...他)

*タイ向けのインバウンド、アウトバウンドに関するご相談を随時受け付けております


 

産地や商品の正しい魅力発信のためにはブランディングへの取り組みも必要になります。特にタイ向けには産地や商品の魅力発信をローカライズし、現地の言語や現地の嗜好に合う商品の作り込みやデザインにすることで、効果の拡大を狙います。販路開拓支援と合わせてトータルで実施支援を致します。

海外進出に関してはトータル支援が可能なので、ご要望お寄せください。

 

▶︎実施事例(リンク)

株式会社JFA、JF東町漁協/鹿児島県長島町ブランド養殖ぶり “鰤王”タイ向けブランディング、タイ国マーケット販路開拓  [鹿児島県長島町・タイ]
農悠舎王隠堂  梅・柿の産地における活動推進のためのブランディング支援[奈良県五條]

*産地のブランディングをデザインおよび企画提案からトータルでプロジェクトを推進します


 

日本での活動展開と同様にタイ王国77県の産地取材も定期実施しています。日本国内での動き同様に、現地で知ることから紡ぐ、独自視点の産地支援のプロジェクトの組成や実行を通じて、タイ王国への貢献を行います。

日タイが双方でつながるきっかけを“Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHEN”がプラットフォームとなり実現していきます。

 

▶︎実施事例(リンク)

Readyfor クラウドファンディング タイ77県の飾り巻き寿司プロジェクト
Fah 77 (77の空・あなたとサワッディー)タイ国内農産地の六次化プロジェクト

*共に 在東京タイ王国大使館 農務担当官事務所 連携による活動実施です


 

 

   

“品宿寄席” 三遊亭金朝落語会の定期開催 [東京品川]

三遊亭金朝師匠はYum! Yam! SOUL SOUP KITCHENの設立当初より、弊会活動にご参加いただいている支援者です。五穀豊穣を祝う伝統芸能は古くから農業と密接な関係であることから活動連携いただいており、かつて東海道第一宿 “品川宿” のあった品川をベースに開催運営しております。(2015年4月〜現在)

 

▶︎実施事例(リンク)

落語家 四代目三遊亭金朝 師匠一般社団法人 落語協会所属

*食と農のつながりを考えるための様々な取り組みも全国で企画実施をしております