日本とタイ、ASEANの“食”を中心とした相互交流をカタチに。

Facebook
Instagram
Instagram

《出展》第19回ミニタイフェスティバル大阪2022 @港町リバープレイス

《出展》第19回ミニタイフェスティバル大阪2022 @港町リバープレイス

第19回ミニタイフェスティバル大阪2022へ出店致しました。

コロナ禍で三年ぶりの開催です。今回は、当会で企画実施しているタイ77県のローカル農産地支援プロジェクト“fah77”のローンチと、第一弾タイローカル商品、チェンライ産コーヒー豆のテスト販売を行いました。

 

“fah77”の取り組みについて

▼ “FAH77” タイ77県のローカル産地の魅力を新たに伝えるための取り組み

 

ヤムヤム大阪イベントを一緒に開催してからのご縁でいろいろとお世話になっている、クンテープ(川北社長)のご厚意でクンテープ様出店ブース(タイマーケット)の一角を使わせていただくことになりました。いつもご支援いただきありがとうございます!

 

 

当日は、午後から雨が降り出す悪天候でもありましたが、久々のリアル開催のタイフェス、来場者の行列もでき開場も10分前倒しになる熱気ぶり。当会販売ブースにも多くのお客様が立ち寄っていただき、ヤムヤムの日タイ支援の取り組み、今回のfah77について説明、その産地事例としてのチェンライ〜コーヒー販売と、流れでじっくりとお話しすることができ、用事した40パックはすべて午後4時には完売!大変収穫の多い大阪出展となりました。

また、関西方面の知人も多く立ち寄っていただいて、ほんと嬉しいかったです!

ありがとうございました。関西の皆様、また来年お会いしましょう!

 

 

●開催日時
第19回ミニタイフェスティバル大阪2022 
2020/6/5 sun 10:00~19:30 港町リバープレイス(なんばハッチ)プラザ3
 
●主催 
 
●当会支援企業