イベント情報


鹿児島県の北西端!
たから探しの島=
長島大陸!

・日時: 2018/12/02 (日)
・場所: ASIA THAI CHAI YAI(チャイヤイ)
お料理メニュー

今回は鹿児島県の中でも、熊本県の県境に位置する、
長島にフォーカスします。
晩秋〜冬の島の食材をふんだんに使ったオリジナルタイ料理です。

長島町、ご存知ですか?
鹿児島空港からの公共交通もなく、
車で2時間ほどかかるロケーション。
どんどん山奥へと道は進んでいくんですが、
トンネルを抜けるように、急にパーっと海が開けてきます。

鹿児島本土と長島を隔てているのは、日本三大急潮の黒之瀬戸海峡。
渦潮がうねる何とも荒々しい海峡です。
黒之瀬戸大橋を渡ると、そこは長島大陸です。
そして、眼の前はなんと天草。
長島は、海を隔てた熊本県との県境に位置しているでっかい島でした。

海流に揉まれた魚たちは身が引き締まり、とにかく絶品です。
長島はなんとブリの養殖生産量世界一!の島であり、
その代表ブランドとして鰤王(ぶりおう)を鋭意販路開拓展開されています。

出荷量No.1の鰤ブランドである鰤王をメインにして、
魚介類を軸にしたタイ料理で流れを組みたいと思います。

そして、鹿児島は言わずと知れた柑橘王国。
温州ミカン発祥の地でもあります。
古くから島民に愛されている島みかんは、
何だろう、まるで徳島のすだちのような、
お料理やお酒にベストマッチのすばらしいアクセント。

当然、鹿児島焼酎は外せません!
今回は特別に島内にしか流通しない<島内限定品>を手配していただき、
島みかんをあわせて、長島流でお楽しみいただきます。

冬の味覚の代名詞、おいも。
長島町は赤土。ミネラルを多く含み、馬鈴薯やさつまいもの栽培に適した環境。
食感が滑らかでシルキーなタッチの味わい、ちょっと驚くレベルなんです。
まだまだ紹介し切れないんですが、アウトラインはこんなイメージです。
食材の持つ特徴をフルに活かしたタイ料理に仕立てます。

長島町の新鮮な旬の食材を、
ヤムヤムならではの視点やアイデアでオリジナルタイ料理にアレンジ。
ここでしか食べられない一日限りのスペシャルメニューをぜひ味わってみてください。

»Facebookページはこちら

Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHENの会員になりませんか?

入会のご案内
活動・募集案内(PDF)

個人の方は、オリジナル会員証バッジ(出身県別デザイン47種類、非売品)の提供。
オリジナルツアーの優先参加権を、生産者および団体・法人の方は、自社商品のPR・流通・販路開拓の支援等行います。

Support Company

法人の賛助会員様を募集しております。 詳しくはこちら»

  • モンスーンバレー
  • 池光エンタープライズ
  • 日本野菜ソムリエ協会
  • 木徳神糧株式会社
  • タイ国大使館商務参事官事務所
  • タイ国政府観光庁
  • MEAL WORKS
  • 1983 CAVIAR
  • 魅惑の調味料店 ZUCI(シュチ)
  • 株式会社トマトコーポレーション
  • バンコク日本語情報誌『DACO』東京事務局