ブログ・レポート

Event Festival 2013へ!

logo-1.png

#eventfes



うわ〜、かなりのご無沙汰になってしまい、反省。。
言い訳になりそうなくらい怒涛の2〜3月を過ごしていました。
また、マメに更新したいと思います。

何が起きていたか?

年明けすぐにYum! Yam! vol.09 沖縄取材、月末には開催。

そして、そのまま同時進行で初のバンコク版の準備と、
ツアー開催。

帰国後すぐにTable vol.04 妙高市ver.の開催。
その後にYum! Yam! vol.10 徳島取材と開催。

書いていても良くわからないくらいの感じです。汗

あっという間の1年目でした。
ご支援いただいてるファンの皆様、ありがとうございます!

そして、今日は先日のタイフェスティバル2013を経ての、
PeaTiXさん主催のEvent Festival 2013への登壇。

500名ほど集客があるようで、
そこでヤムヤムのカテゴリーを超えた独自の活動について、
これまで〜これからを伝えてほしいという、ヤムヤムへも
ご参加いただいたPeaTiX庄司さんのオファーで
参加させていただくことになりました。

日タイの垣根を超えた、まさにヤムヤム(おいしい、混ざり合う)活動の
全貌をまるごと言霊に乗せてプレゼンしてきます!

さて、これから行ってきます。

代表理事 西田


Yum! Yam! SOUL SOUP KITCHENの会員になりませんか?

入会のご案内
活動・募集案内(PDF)

個人の方は、オリジナル会員証バッジ(出身県別デザイン47種類、非売品)の提供。
オリジナルツアーの優先参加権を、生産者および団体・法人の方は、自社商品のPR・流通・販路開拓の支援等行います。

Support Company

法人の賛助会員様を募集しております。 詳しくはこちら»

  • モンスーンバレー
  • 池光エンタープライズ
  • 日本野菜ソムリエ協会
  • 木徳神糧株式会社
  • タイ国大使館商務参事官事務所
  • タイ国政府観光庁
  • MEAL WORKS
  • 1983 CAVIAR
  • 魅惑の調味料店 ZUCI(シュチ)
  • 株式会社トマトコーポレーション
  • バンコク日本語情報誌『DACO』東京事務局